立川言語文化研究会


 立川言語文化研究会は立川日本語・日本語教育研究所主宰の研究会です。本会は、ことばに関する研究・教育する人たちと連携を図り、研究発表だけでなく、意見交換、情報交換の場を提供するとともにことばの研究・教育の発展に寄与することを目的とします。

 

立川言語文化研究会・会則

研究誌『日本語文化の研究』投稿規定

リポジトリ 『日本語文化の研究』第一号

     表紙・目次  執筆者 早野慎吾(1)(2)(3) 宮田好恵 保坂三雄 松井洋子(1)(2) 研究所報告


事務局

立川日本語・日本語教育研究所内 立川言語文化研究会事務局  担当 石川
042(848)5131(代表)


立川日本語・日本語教育研究所 研究報告(2)2017.10  早野慎吾 野中善政 宮田好恵

立川日本語・日本語教育研究所 研究報告(1)2016.10  早野慎吾 野中善政 松井洋子 宮田好恵

研究発表会

・第2回 研究発表会が開催されます。於立川日本語・日本語教育研究所3F会議室 14:00~16:30 

  発表予定 宮田好恵「国語教育におけるマンガの可能性ー擬音語・擬態語についてー」

       早野慎吾「インドネシア語版 学校通知文ソフトウェア作成について」

 

・第1回 研究発表会が開催されます。於立川日本語・日本語教育研究所3F会議室 14:00~16:30

  発表予定 松井洋子・宮田好恵 「年少者の言語能力と学力に関する研究-日本語力と話者意識および生活習慣の関係について-」

       早野慎吾 「学校教育における外国人児童生徒の日本語支援に関する研究」

 

『日本語文化の研究』

・第一号が発行されました。宗内敦先生(都留文科大学名誉教授)の特集号です。

※印刷の都合で表紙と奥付で発行月が変わってしまいました。正しくは4月ですお詫びし訂正いたします。