HOME

立川日本語・日本語教育研究所は、日本語の研究・教育する人たちの連携を図り、日本語の研究と教育の発展に寄与することを目的とします。

 

学校教育の現場で外国人児童生徒の支援をされている方、地域社会で外国人支援をされている方へ

外国人への支援でお困りのことがあれば、日本語教育の専門家(大学教員)が相談に応じます(無料)。学校通知文作成ソフト(英語版、ポルトガル語版、中国語版)も無料で差し上げています。tachikawa-nihongo@outlook.jp(担当石川)まで

お知らせ

  •  
  • 2020年
  • 10月29日 11月1日より、当研究所の事務局を都留文科大学本部棟525(早野研究室)に移転します。
  •       メールアドレスは変わりません。郵便物は〒402-8555 都留市田原3-8-1 都留文科大学文学部525研究室まで。 
  • 8月1日 西川古柳座で高山沙織さん (アンドロイドパフォーマー)のデータ採取を行いました。
  • 6月7日 『言論論の研究と教育』vol.3 が発行されました。
  • 5月27日 伝統芸能師 竹本乾太夫の部屋」を開設します。小中学校の伝統文化・伝統芸能の教育をアシストするためのもので、
  •      現場の要望や疑問に芸歴35年の伝統芸能師の竹本乾太夫さんが対応いたします。    
  • 5月23日 ZOOMを使ったリモート環境における人形浄瑠璃とAIロボットの共演を行いました。画像
  •      https://www.youtube.com/watch?v=vh-62M6_i4E&t=833s
  • 5月1日 『日本語文化の研究』vol.3が発行されました。
  • 2月8日  AIによる人形浄瑠璃ロボット開発の記者会見を筑波大学文京キャンパス(東京都文京区大塚3-29-1)で行いました。
  •      https://sites.google.com/a/cavelab.cs.tsukuba.ac.jp/ningyo-joruri/
  • 2019年
  • 12月19日 組合まつり in Tokyo 2019に参加しました()。
  •      東京都遊技業協同組合のブースで、ギャンブル依存症問題の無料相談会があり、その状況を調査しました。
  • 12月3日 都遊協助成金研究に「ギャンブル等依存の要因およびギャンブル射幸性に関する全国調査」が採択されました。
  • 12月1日 八王子車人形五代目家元の動きをモーションキャプチャで調査しました(12)。
  • 11月10日『日本語文化の研究別冊3 八王子車人形西川古柳座1』が刊行されました。
  • 9月9日~14日 八王子車人形(国・選択無形文化財)において、人形浄瑠璃の動きに関する調査を行いました。
  • 6月22日~23日 日本マンガ学会(於熊本大)で早野所長が研究発表を行いました。
  •      日本マンガ学会第19回大会
  • 6月17日『日本語文化の研究』Vol.2が発行されました。
  • 6月3日 日本語文化の研究 別冊2 外国人児童生徒への日本語支援研究』 が発行されました。
  •      外国人児童向け『小学社会5上』(教育出版) インドネシア語版『学校通知文作成ソフトを掲載しています。
  •      本書(無料)を ご希望の方は、当研究所事務局まで。
  • 5月17日 アジア・言論研究会『言論の研究と教育』vol.2 が発行されました。
  • 1月18日 アジア・言論研究会の研究誌『言論の研究と教育』のISSN2433-2631がISSNーL2433-2631となりました。
  • 2018年
  • 12月8日 立川言語文化研究会 第2回 研究発表会が行われます。於立川日本語・日本語教育研究所3F会議室 14:00~16:30
  • 11月5日 2018年あにきゃんの様子を「言語景観」にアップしました。
  • 10月26日~28日 第3回東アジア日本研究者協議会国際大会に参加してきました。
  • 10月28日 コミック文化を発信する京都国際マンガミュージアムの取材を行いました。https://www.kyotomm.jp/
  • 10月21日 UTAGE(吉本興業 バッドボーイズ清人 プロデュース)が西荻地域区民センター・ホールにて開催されます。
  •       当研究所で「パチンコ広告が引き起こすギャンブル衝動の研究」をおこなっておりますが、現在「吉本芸人はなぜパチン
  •       コにハマるのか」を調査しており、バッドボーズ清人さん、キャベツのしまぞうZさんらに協力頂いています。
  • 8月10日~12日 コミックマーケット94に参加し、コミック景観の調査をしてきました。
  • 5月20日 川崎哲さん・藤田孝典さんの反貧困・核兵器廃絶の講演会(山本ようすけさん主宰)に所員4名で参加しました。
  •      川崎哲さん 配付資料講演風景  藤田孝典さん 配付資料        
  • 4月24日 アジア・言論研究会研究誌オンラインジャーナル『言論の研究と教育』vol.1が発行されました。
  • 4月18日 研究誌『日本語文化の研究』vol.1が発行されました。
  • 3月15日 日本教育公務員弘済会(後援:文部科学省)奨励金研究に早野慎吾所長の「外国人児童生徒の学力向上のための教材開発
  •      研究」が選ばれました。http://www.nikkyoko.or.jp/business/education.html#menu-title08 採択研究一覧   
  • 2月27・28日 茨城県つくば市の外国人児童生徒に関する実態調査を行いました。
  • 2月22・23日 国立病院機構 久里浜医療センター ギャンブル依存症研修に参加してきました。
  • 2017年  
  • 12月29日~31日 コミックマーケット93にサークル参加し、参加企業に対する調査を行ってきました。
  • 12月2日 立川言語文化研究会 第一回 研究発表会が行われます。
          ※2件の研究発表と共同研究の打ち合わせが行われました。研究発表では、活発な質疑応答が行われました。
  • 11月1日 立川駅周辺、東京ビッグサイト、秋葉原駅周辺の言語景観をアップしました。
  • 10月31日 立川日本語・日本語教育研究所は、原自連(原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟)に参加しました。
         原自連ホームページ  http://www.genjiren.com
  • 6月30日  立川言語文化研究会およびアジア・言論研究会の発足にともないホームページを移転しました。両研究会の状況は、
    5月1日  すべて、本ホームページ上にてお知らせいたします。(旧ホームページは閉鎖しました。)
  • 6月25日 アジア・言論研究会が発足しました。
  • 5月25日 立川言論文化研究会が発足しました。
  • 5月21日 国人児童生徒支援のための「学校通知文作成ソフト」英語版・ポルトガル語版・中国語版をアップしました。
  • 2016年 
  • 10月1日 日本語教師養成講のご案内。
  • 4月1日  立川日本語・日本語教育研究所が日本語および日本語教育の研究機関として誕生しました。

日本語教師養成講座

投稿記事がありません。